人気ブログランキング |

ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブリュッセルでチョコレートとビールを楽しむ

f0090286_704684.jpg

ブリュッセルにやってきましたーー!
10年前から、毎年「行きたい」といい、これなかった場所ブリュッセル!

上の写真はブリュッセルの中心の広場、グランプラスの夜


街のいたるところに、チョコレート屋さんやワッフル屋さんがあり
あま~い香りが漂っていて、チョコ好きの私にとっても、かなりシアワセな街!


f0090286_712574.jpg

ルンルン気分で、まず、ゴディバ本店に訪れました。

ゴディバ本店はグランプラスにあり、サロンはなく販売だけのお店でした。

ここで気になったのは、イチゴのチョコレート掛け
日本と違い、ヨーロッパのそれ程甘くないイチゴに、
チョコレートがマッチしています♪

f0090286_74930.jpg

ベルギーで忘れてはいけないのが、ベルギー・ビール
そしておつまみはタルチーヌ

ビールはクリーク(Kriek)を飲みました。

オイシイーーー!!!!!!!!
普段ベルギービールを飲むことがほとんどないのですが、
樽の中に生のサクランボを漬けて、サクランボの香りを楽しめるビール。
試験管みたいな形のグラスが、木製のビール立て(?)に入っていて、取り出そうとしたら、グラスが取り出せず。尋ねたら、ビール立てをつかんで飲むとのこと。
このグラスで飲むとゆっくりビールが口に流れてくるので、飲みやすい。
残り少なくなると、逆にゆっくり過ぎてちょっとのみずらい。

タルチーヌ(Tartine)と一緒にビールを飲む」
とガイドブックに書かれていて注文。
パンの上には、あふれんばかりのフロマージュ・ブラン
そして、ラディッシュ、紫タマネギ、パセリが添えられていました。
フロマージュ・ブランはわたしには酸味が強すぎました(><)
ビールはやっぱり塩辛いものに限るね!
と、プレッツェルを食べながら、ビールを楽しみました。

それにしても、ビルギービール、美味しすぎ!!


ビールを飲みほろ酔い気分でホテルに帰ると問題発生!
どこからともなくダンスミュージックが聞こえてきます。
私の部屋は2階。床に耳をつけると、階下に音楽の発生源が!
ホテルと同じビルに、安っぽいカジノ(ゲームセンターかも)が入っていて
私の部屋の下はカジノだったのです。朝の4時まで続きました。

ホテルは満室だったので当日は部屋の変更ができず、翌日変更してもらいました。 
泊まる方は3階(ベルギーでは2階と言います)をリクエストされるといいでしょう。


レストラン情報
"La Brouette"

Grand Place, 2-3
Bruxelles


ホテル情報
"Sainto Nicolas"

Rue du Marchè aux Poulets, 32
ツインルームのシングルユース:一泊78ユーロ
by cucina_amalfitana | 2006-10-23 07:13 | 番外編:ベルギー