ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

これがなかったのよね。

f0090286_9272948.jpg


今夜は、友達とトラステヴェレのピッツェリアに行ってきました。

「日本にいてイタリア料理、恋しかったでしょ~。」

と、尋ねられて、「結構、イタリアンは食べていたんだけれどね」

でも、手に入りずらい食材もあるでしょ?

と。

たしかに、ズッキーニの花、イタリアで普通に食べていたのに、
日本に帰国していた約半年間、一回も食べなかったです。
カボチャの花、日本でも料理用に、もって気軽に使えるようになるといいなあ。


気に入って頂けたら、クリック投票お願いしたします053.gif
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
[PR]
by cucina_amalfitana | 2009-04-02 09:29 | ラツィオLazio
f0090286_12291511.jpgイタリア大使館に電話をしたら、もうビザができていることがわかり、受け取りに行ってきました。
(←ビザはパスポートに貼り付けられています)
大使館には、何度か電話したり、FAXで書類をの確認をしていただお陰で一回で取れました。ありがとうございます。ここまでの道のりは長かったわ~。



イタリア大使館の後は、イタリア語の最後のレッスンを受けてきました。
先生いままでどうもありがとう。絶対絵葉書出しますね(^o^)丿


さて、さらにその後、ヨドバシへ。念願のデジタル一眼レフを買ってきました。

f0090286_12385799.jpgCANONの入門機です。
美しいアマルフィ海岸やシチリアをしっかり写真に収めたいです。でも、難しそ~。説明書イタリアに持っていかなくちゃ(^_^;)

本体: 
CANON EOS KISS デジタルN

レンズ:
TAMRON A14E 18-200mm
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-23 23:29 | 留学準備Giappone
昨日、いってきちゃいました、イタリア大使館。

f0090286_13561914.jpgそんでもって、門を2回も間違えました。イタリア大使館には門がいっぱい。
最寄駅は、三田駅、田町駅、赤羽橋駅などがありますが、赤羽橋駅から歩くこと10分、イタリア大使館の立派な門がでてきました。おお、ここだ。とインターフォンにピンポン「Good morning!」あ、英語じゃん、で私は「就学ビザの申請にきました。」と日本語で(^_^;)「モウスコシ右ニ、アルイテクダサーイ。2ツメの大キイ門デ~ス。」 と、歩くと、小さい門があり、その次にまた大きい門がありました。その門には、「大使館事務局」と書かれていました。そして、だれかがピンポンして、扉を開けてもらっていました。じゃ、ここかしらと私もピンポン。「モウスコシ、右ニアルイテください。」そして、やっと、「Sezione Visti」と書かれた門にたどり着きました。(↑です。)

守衛所に立ち寄り、名前などを記入し中に入りました。このとき10:05。入り口入ったすぐの所にバインダーが置いてあり、白い番号札をとりました。番号は2番。中には既に一人、大使館の方とビザ取得の相談をされていました。

そして、私の番に。ガラスで仕切られた受付越しに、Signoraに申請書類を提出。
しばし、Signoraは書類に目を通し確認。「出生地の欄は、県までしか書いていませんが、市も記入してください。」と言われ、市も記入。そして、黄色い半券をもらいました。

アレ、もう終わり(・・?「すいません。申請書類は大丈夫でしたか?」 
「はい大丈夫ですよ。」

「実は、学校が始まるのが4月18日なのですが、その前にポルトガルに行くため4月3日に出発予定なのです(と航空券をみせながら)。それまでにビザを頂くことはできますでしょうか?」
「はい、大丈夫です。来週1週間で作成しますので、3月27日に来てください。また、質問などがあれば電話してください。」

「ハイッ。ありがとうございます(^^)」不備があるとすぐにつきかえされると噂だったのですが、無事に申請が終わったようです。

そして、荷物の片付けをしている間、次の番の人が、海外旅行保険のことで、大使館の方に何か言われているのに気がつきました。どうやら保険に問題があったようです。でも受理され、保険会社から大使館にFAXしてもらうよう指示されていました。

なかなか臨機応変な対応してもらえそうなのですが、私も保険のことが心配になって、「この保険は、滞在許可証の申請の時も大丈夫そうでしょうか?」とたずねてみたら、「あ、イタリアの保険ですね。(←ゼネラリ保険のこと)これだったら、バッリチですよ!」と笑顔で言ってくださいました。結局、イタリアは、イタリアが好きって、こと?

なんだか、保険についての基準などよく分かりませんでしたが、とりあえず最終決戦はあっけなく終了しました。(ホッ)


♪ビザ申請に、参考にさせていただいたサイトの紹介♪

1、在日イタリア大使館(ビザ申請用紙がダウンロードできます)
2、地球の歩き方「成功する留学」 イタリア学生ビザ情報
3、イタリア移住計画。 補完資料(申請書類へどのように記入したか丁寧に記載されたブログです)
4、イタリア留学・就職・生活・応援!Abbicci(留学支援のサイトです。掲示版もあり)

イタリア留学に関して情報が少ない中、上のサイトがとっても役に立ちました。本当にありがとうございました。

実際に申請される方は、必ず自分の管轄の大使館領事部/総領事館にお問い合わせくださいね。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-18 15:03 | 留学準備Giappone
f0090286_153383.jpgビザ申請に必要な書類の海外旅行保険加入証明書(英語かイタリア語)を入手するために、海外旅行保険に入らなければなりません。

いらく以上の金額の保険に入る必要があるか、大使館に電話で問い合わせてみたら、「死亡時3万ユーロ以上、重要なのは入院のときの金額で、最低、日額2~3万円必要です。」と教えて頂きました。

現地で滞在許可証を申請するときも、保険の加入証明書が必要で、「無制限(何かは不明)じゃないといけない」と、言われた方もいらっしゃるようなので、滞在許可証申請の際、金額などに規定があるか訊ねてみましたが、「ビザの申請に来たときに説明します。」と、言われてしましました。

じゃー、ビザ申請の時OKでも、イタリアで滞在許可証の申請するときは却下されちゃったらどうするのよーー!と思ってしまったのですが、ま、なんとかなるでしょ。と気を取り直し、とりあえず保険にはいっちゃうことにしました。

保険会社は、イタリアでシェアNo.1で保険料の安いゼネラリ保険にすることにしました。代理店の「ヨーロッパ留学保険センター」を通すと、保険料が10%割引(^^)v、イタリア語で加入証明書を作成してくれます。そして、今日郵送で、保険証書とイタリア語の加入証明書が届きました。

<加入した保険の詳細>
ゼネラリ保険 タイプ3(511) 6ヶ月¥52,520 (10%割引済み)

○保険金額・限度額
傷害死亡・後遺障害     1,000万円
疾病死亡            1,000万円
治療・救援費用        1,000万円
賠償責任(免責金額なし)  5,000万円
携行品損害(免責金額なし)   30万円
航空機寄託手荷物遅延     10万円


ビザ申請書に添付するパスポートサイズの写真も撮ってきたので、申請に必要な書類はすべて揃いました(たぶん)。 いよいよ明日大使館での決戦です。エイエイオー(^v^)!

♪今晩のご飯♪
f0090286_1164786.jpg①耐熱皿に、ニンジン、セロリ、インゲン、タマネギを5m角に切り、塩胡椒しソテーしたものを平らに入れる。

②その上に、イワシをつぶしたニンニクをいれたオリーブオイルでソテーしたものを、きれいに並べる。

③その上に、卸したパルミジャーノ・レッジャーノとパン粉を混ぜ合わせてのせる

④200度のオーブンで15分くらい

⑤トマトソースの上に盛り付け、刻みイタリアンパセリを散らす
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-16 23:15 | 留学準備Giappone
f0090286_20423823.jpg

今日はまりーと(夫)がシアトル出張から帰ってきました
「どれでもいいのでイタリア米と乾燥トマト買ってきて。」
と日本から指令を出していましたが、ちゃんと買ってきてくれました。

昨年秋、わたしもUSにいった時に、(米)il risoが日本より安かったので
買ってきて、ポルチーニのリゾットをよく作りましt。
レストラン並のおいしさでした♪

ちなみに、このお米の商品名は「Italian Arborio」-Perfect for Risotto
アメリカ人好みで"enriched"となっています。わたしは嫌いだけれど。。

Arborioを調べてみたら、北イタリア ピエモンテ州ベルチェッリ県の
町の名前
Arborioはお米の品種にもなっているようです。

他にCarnaroliという品種もあり、高級レストランで使用されるようです。
みなさん、リゾットにはどんなお米使っていますか?

イタリアの農作物に詳しいサイトの情報お待ちしておりまーす!

----------------------------------------------------

イタリア就学ビザ取得のために、本人または家族の残高証明書が必要です。家族の残高証明書を使用する場合は、大使館よりFAXで保証書をとりよせ
それに、記入する必要があります。

私の場合は、自分の残高証明書をだすことにしました。
大使館に、最低どのくらいの金額が必要か問い合わせたところ
1ヶ月16万円くらい、とのことでした。

さて、先日口座開設した新生銀行の24時間フリーダイヤルに電話をし、
残高証明書発行依頼書を送ってもらうよう、依頼をしていましたが、
今日クロネコメール便で届きました。

発行手数料は、なんと無料(^_-)-☆英語で作成してもらうことができます。
でも、証明書が届くまでに約1週間~10日もかかるとのこと。
今夜早速記入し、明日ポストに投函します。


ちょうど一週間後の、3月14日(火)に自宅に届きました。

[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-07 20:40 | 留学準備Giappone
今日も風邪ひきのため、ベッドにいました。

でも住民票を取りにいかなくちゃ。と重いからだを起こし
17:00で受付終了する市役所に、滑り込みセーフで入りました。

住民票の写しは、1枚200円。念のため2枚もらっておきました。

その後、掛かりつけの病院にいってきました。
先生に「じゃ、注射ね~。あっち行ってねー。」と

「え、注射ですか?」 「そうですよ。」

と、考える余地を与えられず、看護師さんの所へ行かされました。

(わたし、なにが嫌いって、注射ほど嫌いなものはないのに~。)

と心でつぶやいていましたが、ほとんど痛みはなく
ブログをかけるまで回復しました。注射いいかも。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-01 20:30 | 留学準備Giappone
今朝は、風邪でダウンしていてベッドに
まりーとが出勤するとき、イタリアからFAXが届いていることを
教えてくれた。

Poste Italiane(イタリア郵便局)発行の郵便為替証書。
FAX差出人は、語学学校。心配していた授業料の郵便為替は
ちゃーんと、サレルノの語学学校に到着したようでした。
受け取り人欄にサインも書かれていたから、
語学学校は現地の郵便局でお金を受領済みの模様。

就学ビザ申請には、「受講する期間中の全額支払い済みの領収書」が必要。
この書類で大丈夫なのかしら?

不明なことがあるときは、在日イタリア大使館に問い合わせをする
ことにしていますが、結構親切に教えてくれます。

ちなみにイタリア大使館のビザの電話受付時間は
平日 14:30~17:30
TEl: 3453-5291

大使館に、この書類と、以前学校から郵送してもらった入学許可証(Certificato di Iscrizione) をFAXし、確認してもらいました。

「たぶん大丈夫でしょう。申請当日上司が判断しますが。」

とのこと。

私「学校に領収書を発行してもらわなくても大丈夫でしょうか?」

伊大「領収書をもらっておいて損はないと思います。」

私「そうですか。」

伊大「もし申請時この書類でだめでしたら、学校から領収書をもらうようにすればいいので、それほど心配しなくても大丈夫ですよ~。」

と言われても心配性な私は学校から領収書を入手することにしました。

イタリアが朝9時になるのを見計らって語学学校のイラリアにメールで連絡。

イラリアからは、すぐにメールが返ってきて
あっという間に、領収書を作成してFAXしてくれました。

私の名前のスペルに誤りがあったことを伝えると、
すぐに作り直してまたFAXしてくれました。

Perfetto
あとは、オリジナルをエアメールで送ってもらうだけ。

懸案事項だった、「授業料支払い→授業料全額支払い領収書の入手」は、そろそろ決着がつきそうです

それにしてもイラリアはいつもメールの返信がはやい!
感謝の気持ちでいっぱいです。


参考のために今日、大使館の方とお話をして得た情報をのせておきます。

*ビザ申請に必要な書類である保険証書の言語は
 →イタリア語、英語もOKとのこと。

*ビザ申請に必要な書類である住民票の日付は
 →できるだけ新しいものがよいが、2週間前くらいのものでもOK。

ただし、これが必ずしも正しいかどうかビザがおりるまで分からないので、またビザ申請後、報告します。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-02-28 20:29 | 留学準備Giappone
ついに、買いました。イタリア行きへの航空券を!
出発は4/3(月)に決定。ビザ取得を間に合わせなくちゃ(^_^;)

まずはポルトガルを10日間旅行し、その後サレルノに移動します。

日本ではまだ有名ではないが、ポルトガル料理はかなりおいしい
らしい。リスボンでは、お菓子屋さんの上のレンタルハウスに泊まり
日本人の奥様にお菓子、お料理を習いたいなあ。と思ってマス。

1年オープン航空券も片道航空券も高いので、往復格安航空券を購入し
行きのみを使い、帰りの便は使わないことにすることにしました。
某旅行会社の方の話によると、使わない便は現地で航空会社に
キャンセルの連絡をいれないとトラブルが起こる可能性があるとのこと。
忘れないようにしないと!

旅程は下のとおり。

1.AZ 787便
04月03日(月) 13:05 東京(成田)
04月03日(月) 18:35 ミラノ/マルペンサ空港

(ミラノで一泊)
  ↑
 ミラノでのトランジットに便利ないいホテル知りませんか?

2.AZ 26便
04月04日(火) 09:50 ミラノ/マルペンサ空港
04月04日(火) 11:35 リスボン

(10日間ポルトガル旅行)

3.AZ 21便
04月13日(木) 12:25 リスボン
04月13日(木) 16:20 ローマ/フィミチーノ国際空港

(ローマで2泊した後、留学先のサレルノへ鉄道で移動)

(下の便は乗らずに捨てることに)

4.AZ 784便
04月16日(日) 13:15 ローマ/フィミチーノ国際空港
04月17日(月) 08:25 東京(成田)


航空券代金は税込みで、合計¥115,970  安い!
楽天トラベルで購入しました。

自宅から成田までのスーツケース宅配便のチケットが
キャンペーンでついていました。ラッキー♪

(内訳)
航空券代金¥95,000      
海外諸税¥18,930
空港施設使用料¥2,040
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-02-25 20:23 | 留学準備Giappone
f0090286_20204720.jpg昨日も、語学学校から郵便為替到着の連絡がなかったので
今朝、郵便局に「送金に関する調査請求」をしてきました。

「送金に関する調査請求」に必要なものは

1、国際送金請求書(お客様控)
  →記載された「記号・番号」および「取り扱い局の番号」を
   調査請求書に記載する必要があります。

2、印鑑が必要と初め言われ、「持ってないよ~。」と思ったけれど
  サインで大丈夫でした(^^)v 印鑑は不要です。

先方が受け取りをしていないと分かった場合の取り扱いは
1、再送金
2、払い戻し
のどちらかを選択します。私は、再送金を選びました。

調査にどのくらいの時間は、わからない。とのこと。

わからないことだらけ。
授業料支払いこんなに苦労するとは(> <;)
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-02-24 20:19 | 留学準備Giappone
私の行く学校Accademia Leonardoはクレジットカードで
授業料の支払いをすることができません。
支払方法は、銀行送金か国際郵便為替。
ビザを取得するためには、授業料全額支払済みの
領収書が必要なので授業料満額払わなければいけないのです。

なのに

送金先の銀行口座が小さな銀行なので、日本からは
他の銀行を経由しなければならず、
その経由銀行で発生する手数料は日本の銀行では分からない。
とのこと。つまり日本の銀行からは授業料ぴったりの金額
を送金することができないのです。

そこで

銀行送金はあきらめ郵便局から郵便為替を送ることにしました。
イタリアへは電信の取り扱いがなく1週間から10日かかるそうです。
1週間前に郵便局に手続きにいったので、そろそろかと思い
学校に問い合わせをしてみました。でも連絡はきません。

だいじょーぶかなあ。心配です(-_-;)
郵便局にも、調査依頼をしてみようと思います。

留学手続きを自己手配すると結構タイヘンだなあ。
と思いますが、これも勉強ですねえ。

Accademia Leonardoだいじょーぶかなあ。
通われた方いらっしゃいますか?
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-02-22 20:21 | 留学準備Giappone