ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

f0090286_2227961.jpg


今日から、ボローニャでの料理の授業の始まりです。

通常は、9時から12時半の授業。今日と明日は特別に、夜の授業。
5時に学校に集合。講師はイタリア人男性シェフ、マリオ。
生徒は、アメリカ人の女の人と、ブラジル人男性の合計3人。
学校の近くで買い物をし、タクシーに乗り先生のプライベートキッチンへ。

f0090286_22272628.jpg
アンティパスト:ペパローネ・ソットアチェット

酢漬けパプリカでツナ、ケイパーを包んだもの


f0090286_22274124.jpg
プリモ:ラザニア


f0090286_22275629.jpg
セコンド:オッソブーコ

骨髄のはいっている仔牛の骨付きすね肉を煮込んだもの


f0090286_22281223.jpg
ドルチェ:サラメ・ディ・チョコラート・アラ・クレーマ・アル・リモーネ

カカオ、小麦粉、バター、アーモンド、ビスケットをラップで包み、冷凍庫で冷や固めたもの
断面は、チョコレート色の中に白いビスケットのクズが混ざり、サラミみたいということから、この名前がついています。

どれも、おいしく、お腹いっぱいです。幸せな2週間、胃袋がもつかしら??


【追記、2009.12.1】
Cultura Italianaボローニャ料理学院へ、ご入学希望の皆様。
ぜひ、ご相談くださいませ。授業料割引をご用意しております。
ラ・フォルケッタのHP/に詳細がございます。どうぞご参照くださいね♪

[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-08-21 22:16 | エミリア・ロマーニャEmilia Rom
しばらくの間ブログ更新を怠り、ぱっかりと穴があいてしまいました。
更新のチェックをしてくださっていた方がいらしたら、ごめんなさい。

この間、シチリア旅行、学生アパートでのたのしい共同生活、料理上手なマンマとの出会い、友だちの別荘での滞在、新しい友だちの出会いなど、いろんなことがあり、ほとんどパソコンから離れた生活をしていました。

サレルノでのイタリア語の勉強に一区切りをつけ、今週から2週間、エミリア・ロマーニャ州ボローニャにあるボローニャ料理学院で勉強することにしました。

サレルノの位置する南イタリアは、建物の色は明るいイエロー、ピンク、ライトグリーン、ホワイト、そして、なんといっても青い海(サレルノはグリーン、天気がいい日はエメラルドですが)が強烈な太陽の下、輝いていました。

こんどは、中世の街ボローニャ。建物は古く、歴史を感じる街並。
宿泊先の学生アパートでは、ボローニャ大学に通う予定のノルウェー人、オペラ歌手の日本人との共同生活。今日はノルウェー人の友だちとボローニャ近郊の町に行ってきて、夜は3人で家でご飯を食べ、おしゃべりをし、これからたのしい共同生活を送っていけそうです。

9月1日からはパリに滞在し、9月5日に帰国します。

残り少ないイタリア生活、できるだけたくさん、イタリアのおいしい空気を吸っていたいと思います。

ブログの更新は、時間があるときに、つまり帰国後になってしまいますが、思い出日記のように書いていくことにしたいと思います。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-08-20 00:08 | エミリア・ロマーニャEmilia Rom