ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー

<   2006年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

アヴェリーノ(Avelino)

今日は、Artedivivireさん、マルティーナ、maritoの4人で過ごしました。

ランチをしたのは、サレルノ駅近くのレストラン。「Il Pinocchio」

f0090286_23223460.jpg魚介類のスパゲッティ(Spaghetti alla pescatore)
マテ貝、アサリ、海老などが入っていて美味しい。


f0090286_23225531.jpgソレント風ニョッキ(Gnocchi alla Sorrentina)


f0090286_23231574.jpgお店の人がサービスで出してくれた、Delizie al limone
わたしが大好きな、サレルノ駅近くのお菓子屋さん「Romalo」のお菓子でした。


f0090286_23244093.jpg

サレルノから電車に乗り、「Avellino」という町にいきました。が、雨も降っていて寒いし、日曜日でほぼすべてのお店が閉まっているし、駅のBarで時間をつぶして、そのまま帰ってきました。「一体何をしに、この町にきたのだろうか。」「このコーヒーを飲みにきたんだね」なんて、会話をしながら帰ってきました。



f0090286_23262859.jpg


夜は、リンダが実家から持ち帰ってきてくれたパスタとProvaroneを頂きました。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-30 23:18 | カンパーニャCampania

I Butteri@Salerno

日本はゴールデンウィーク。maritoが下の日程でイタリアに滞在します。

4月28日ローマ泊
4月29日サレルノ泊
 ~
5月1日
5月2日カプリ泊
5月3日ポジターノ泊
5月4日アマルフィ泊
5月5日サレルノ泊

イタリアへの直行便がとれなかったため、東京→パリ経由→昨日の夜ローマに到着したのですが、maritoも荷物遅延!サレルノの私のステイ先の家庭に送ってもらうことになりました。「99%の確立で4月28日にサレルノに届けることができる」とALITALIAの人は言っていたそうですが、結局荷物が届いたのは5月1日。イタリアは、すべてがスローです。


サレルノ駅まで迎えにいって、そのままランチに向かいました。
いつもランチをしているVia Romaに行くと、ほとんどのレストランが閉まっています。やっと開いているレストランを見つけてはいりました。ランチ・タイムは、パスタもピザも注文するとこができませんでした。

「I Butteri」
Piazza Amendola 13
Salerno
Tel: 089-252286

f0090286_2115259.jpgカプレーゼ(Caprese) 8ユーロ
モッツァレッラが新鮮でおいしいですよ~。


f0090286_21153644.jpgブルスケッタ(Bruschetta Mista) 4ユーロ


f0090286_2116423.jpg
フリットの盛り合わせ(Fritto Misto) 6ユーロ
イタリアに来て始めてのフリット。
揚げ物はちと苦手。


f0090286_21162585.jpg
ソーセージ(Salsiccia) 6ユーロ
ソーセージに縦に割り、焼いたものです。
水(Acqua Ferrarelle) 2ユーロ
コペルト 1ユーロ


f0090286_21165050.jpg


artedivivireさんと一緒に、電車でポンペイに行ってきました。
紀元79年8月24日のベスビオ火山の噴火により、火山灰に埋もれていた2000年以上前に繁栄した町です。上の写真の釜は、現在のピザの釜とほぼ同じ。



f0090286_21171421.jpg
夜は、リンダがおいしいお料理を作ってくれていました。
モッツァッレッラの入ったミートローフ(Porpettone)
付け合わせは、ポテト、トマト
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-29 21:14 | カンパーニャCampania

Fratelli la Bufala@Salerno

今日のランチ

f0090286_215552.jpgトルティリョーニ(I Tortiglioni) 4.5ユーロ

f0090286_2163614.jpg


「Fratelli la Bufala」
Lungomare Trieste 178
84121 Salerno


リンダの夕食f0090286_2165484.jpg
(左)タコにオリーブオイル、レモン、パセリをかけただけのシンプルな味。レモンがとっても爽やかでおいしい♪南イタリアの味です。

(右)ポテトの中にパンチェッタ、モッツァレッラをいれてオーブンで焼いたもの。付け合せは、エンドウ豆のソテー(パンツェッタ細切れ、タマネギ、オリーブオイル、水、塩)
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-28 21:02 | カンパーニャCampania

アグローポリ

f0090286_20422194.jpg
(アグローポリ)



f0090286_20404997.jpg今日もマルティーナとサレルノVia Romaにある「Il Caminetto」へ。お店のおじちゃんも覚えてくれていました。
スパゲッティ・アラ・ポモドーロ(Spaghetti al Pomodoro)


f0090286_2041424.jpgイチゴ(Fragole)



(上の写真)
サレルノ駅から電車で南へ53km、約30分の町「アグローポリ」(Agropoli)に行ってきました。
曇り空のためビーチにはほとんど人がいませんでした。そして、アグローポリ市街でショッピング。田舎だけにステキなお店はなかなか見つかりませんでした。マルティーナがイタリア人のお友だちにどこがいいか電話で聞くと、町の丘の上にお城があるから、いってみることに。
町のメインストーリートを登ると、多くの人がいて感じのよい雰囲気に変わっていきました。

ロッカ・チレント城(Castello di Rocca Cilento)のある旧市街へ続く階段より海を望む。
ここから太陽が海に沈むのを眺めることができます。(日没 20:05)

旧市街から駅までの通りには衣料品店はたくさんありますが、レストランがなかなか見つかりませんでした。やっと見つけたレストランで食事。


f0090286_20431296.jpg小海老のグリル

2人でワインを空けて酔っ払ってしまい、アグローポリの駅で1時間半待つ羽目に。
東京と違いここは田舎。帰りの電車の時間を確認すべきでした。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-27 20:40 | カンパーニャCampania
今日は、授業の後、学校近くのシーフド・レストランにてランチ。
その後、artedivivireさんにCARREFOUR(フランス系大型スーパー)に連れていってもらいました。サレルノからバスで約30分南に下った町Pontecagnanoにあります。

イタリアで生活を始めて大変だなあと思ったのは、イタリア語ができない!というのが一番なのですが、小さな個人商店ばかりで欲しいものを探すのに苦労する、というだったので、まさにCARREFOURはパラダイス。たくさんの商品が一同に並んでいて、ちょっと感激してしまいました。そして、やっと携帯を購入。一番やすい携帯(49.9ユーロ)にしました。

今夜のリンダの作ってくれたディナー

f0090286_1832519.jpgトルテッリーニ(Tortellini)
ミンチしたお肉が入っています。


f0090286_18323986.jpg
トマトのオムレツ(Frittata di mozzarella e pomodoro)
サレルノ名産のモッツァレッラがここにも入っています。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-26 18:29 | カンパーニャCampania

今日のランチは自炊

f0090286_18244299.jpg


(左)ズッキーニのパスタ(Canneroni con zucchini)
昨日の残りの煮たズッキーニをパスタ(Mezzi Canneroni)にからめて、上にパルミジャーノを掛けて食べました。


(右)子牛のピカタ
リンダに教えてもらったレシピ。レモンを使う南イタリアの調理法です。
トマトは、肉汁を利用してソテー

f0090286_18251254.jpgリンダのキッチンは、大理石。うらやましいです。



[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-25 18:17 | カンパーニャCampania
f0090286_22274081.jpgリンダがスクーターで一緒に乗って行こうと誘ってくれました。スクーター日本では誘われても乗らないけれど、ここはイタリア。乗るしかない。と思い、後ろに乗せてもらう事にしました。ヘルメットを被り座席にまたぎます。ヘルメット大きい。手はどうすればいいの?多分リンダのお腹の前で手を握るのかな?やってみました。乗ってみると意外と爽やか!でもちょっと怖い。


今日は、とてもいい天気。授業の後、海に行きました。
f0090286_2228118.jpg
行き先は、学校から直ぐ近くのバス停「Il Teatle Verdi」から約15分の「Vietri sul Mare」ビーチでフルーツを食べて、シエスタ。

f0090286_22294169.jpg空もきれい。


サレルノでショッピング。マルティーナは洋服とヘアダイ(ブロンドから栗色に)。私はスニーカーを購入しました。


f0090286_22312894.jpg今日の夜は、今日始めてお会いした同じ学校に通う日本人の方のステイ先のなんとゲイカップルのお宅でのフェスタに遊びに行くことにしました。(イタリアで、パーティーのことをこう呼びます)自宅に向かうと40人~50人くらいの人たちが食べて、飲んで、踊って、、。年齢の幅も、幼児から老人のかたまで様々。いろんな人たちが集まっていました。ゲイの片方の姪のお誕生日だったようです。

気がつくと、マルティーナ1人を取り囲む男性陣の群れができていました。ブロンドだと、イタリアだと声をいっぱい掛けられるのがイヤなので黒髪にしたのにその美貌は衰えずさらにモテモテ。一方、私は最終バスがなくなっていて、心配したその家庭に滞在している日本人の方が、同じ方向で車にのっている方を探してくれて、無事帰宅することができました。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-24 22:21 | カンパーニャCampania

Pizzeria a' cucinella@Salerno

今日の夜は、ステイ先のファミリーのお友だちカップルがやってきてピッツェリアに行きました。
「3日前に外食したときよりは、イタリア語での会話が楽になったのじゃない。」とリンダは言ってくれましたが、イタリア語かなりつらい。

リンダ、ジャンニが知り合ったベネズエラ旅行で出会った友だちカップル
ジャンニ(カラブリア出身)
カルメン(ローマ出身)

f0090286_22174322.jpgBufallo
水牛のモッツァレッラを使ったピザ


f0090286_22181110.jpg
チョコレート・タルト

魔女伝説で有名なカンパーニャ州ベネヴェントで生産されるStrega(魔女)というリキュールをつかったドルチェ。


「a' cucinella」
Via Roma, Salerno
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-23 22:20 | カンパーニャCampania
今日は学校がなく、何も予定がない。しかもファミリーもみんな外出。わたし、いえにひとり。
ひまだよー。あまりにもひまでローマのテレビ局RAI 1を見ながら、冷蔵庫のあるものを使ってランチを自分で用意しました。この家に到着した日にリンダが作ってくれたPasta al Pomodoloを実践。

f0090286_2264888.jpg(左)パスタ用のはかりがあって、とても便利。

(右上)スカモルツァというひょうたん型の牛のチーズ。
輪切りにして、フライパンで焼いてみました。ウマイ。






今夜は、おとといの夜会った、リンダの友人マリッサのお宅にディナーにおよばれ。調理しているのを見学させてもらいました。
f0090286_22345035.jpg(家族構成)

リンダの友人:Marissa(40才)(写真左2番目)
夫:Roberto(写真右)
息子:Mario(17歳)←母からとった名前
娘:Roberta(10歳)←父からとった名前


f0090286_2274827.jpgアスパラガスのフシッリ(Fusulli al'asparago)
フシッリとは、らせん状にねじったパスタ。
上には、パルミジャーノ。モルタデッラ(mortadella)というソーセージの細切れを使い、香りがパスタ全体に移りコクがありとーっても美味しいかった♪
(モルタデッラ:中にダイス状の豚脂を散らしたボローニャ産の太いソーセージ)



f0090286_2283655.jpgカジキマグロのソテー(Pesce Spada)

黒オリーブ(olive nere)
ケイパー(capperi)
ニンニク(agli)
赤唐辛子(peperoncini rossi)


家は高台にあるマンション。テラスからサレルノ夜景を見渡せる。リゾートホテルのようなお洒落なお宅。夫ロベルトは政治経済の話が大好き。イタリアの新首相のニックネームは、「モルタデッラ」だそう。モルタデッラをパニーニで食べるとおいしいと聞いたので、今度食べてみよう!
食後酒はグラッパ(Grappa:葡萄の搾りかすを蒸留してつくる。アルコール度は50度) お酒もいっぱい飲んでたのしいパーティーでした。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-22 22:03 | カンパーニャCampania
今日は、朝、家にお掃除のおばさんアンがやってきました。1週間に2回掃除洗濯をしにきてもらっているようです。
f0090286_21551813.jpg
(上)サレルノの海岸通り「ルンゴマーレ」

今日の授業では、アンジェラ先生に昨日の出来事(トイレ事件、おじいちゃん事件)を話しました。アンジェラいわく、「このあたりでは、若い男性より、50代~60代の年をとった男の人の方が若い女性をしつこくナンパすることがある。サレルノの海岸沿いの通り「ルンゴマーレ」では、東欧から来た若い女性を買うおじいさんがいるのよ。」


f0090286_21543063.jpg今日のランチは、切り売りピザ屋に行ってきました。

カルツォーネ(Calzone)(中身は、モッツァレッラとプロシュート)
蟹爪のフライ(冷凍したものを揚げたと思われる)

「Axory」
Corso V. Emanuele32, Salerno



リンダの作った今日のディナー
f0090286_21545648.jpg
コウイカのトマト煮(Seppia al Pomodoro)
そして、その煮汁を利用したスパゲッティ

両方とも絶品でした!
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-04-21 21:52 | カンパーニャCampania