ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー

<   2006年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

PIZZERIA 1830 乃木坂

イタリア語教室で知り合った、とっても綺麗な♪女友だちと、赤坂のPIZZERIA 1830でデートしてきました♡
f0090286_137343.jpg
場所柄、ビジネスマンや外国人が多かったです。お店を決めるとき、もうすぐ和食が食べられなくなる私を、やさしい彼女が気を使ってくれて、「和食とpizzeria、どっちがいい?」って言ってくれたけれど、初めて出会った時にオススメしてくれたpizzeriaに行ってみることにしました。ナポリ風ピザのお店でしたが、ナポリ風にしては、ちと生地が薄めなので1人1枚いけます。たぶん。

イタリア留学希望という同じ境遇で、久しぶりに会ったので話は尽きませんでした(*^0^*)


f0090286_1404443.jpgクアットロ・フォルマッジ(4種のチーズという意味です)ゴルゴンゾーラ、モッツァレッラ、パルミジャーノ・レッジャーノは分かったのですが、もう一個は?とメニュをみたらタレッジョでした。タレッジョって、チーズ知りませんでした。調べたら、イタリア・ロンバルディア州のチーズのようです。チーズ、詳しくないのです(><)


f0090286_141039.jpgカプリッチョーザ
(気まぐれに材料を選んだ、という意味です)

ハム、シメジ、カルチョーフィ(アーティチョーク)、黒オリーブがのっかていました。とってもボリュームがあります。

実は、さっき1人1枚OKと書きましたが、残しちゃいました(^_^;)


f0090286_1412086.jpgその後、六本木ヒルズのSegafredoでお茶。女の子ネタで盛り上がっていたら、いつの間にか「11時で閉店でーす。」と店員さんに声をかけられちゃいました。あ、11時過ぎている~。お店の方々、ご免なさい<(_ _)>


f0090286_1414258.jpg「イタリアにこれ持っていきな。」と嬉しいプレゼント。きっとイタリアにいったら、イタリアン好きの私でも和食が恋しくなるときがくるに違いない。このお箸を使うときは貴女のこと思い出します♪気の利いた贈り物、ありがとう。先に行ってアマルフィの情報仕入れておくね♡
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-28 23:59 | 留学準備Giappone

cafe madu 表参道

大学のお友だと、大学正門前で待ち合わせ。
正門ちかくのいつものベンチに座っていて、昔と同じで楽しい気分になりました。
全員あつまり、みんなでcafeにレッツゴー♪
むかしからあるcafe maduへ。cafeの前のサクラが綺麗に咲いていました。
f0090286_1564638.jpg
久しぶりに会って、みんなペチャクチャ・ペチャクチャ♪
みんな相変わらず元気で、それぞれの仕事、育児など充実していました。
いっぱい元気をもらいました。どうもありがとう♡
f0090286_158471.jpgバナナのタルトは、
あったかくてトロットロ(*^_^*)


f0090286_1581534.jpg
ともだちのモンブランを激写。
こっちもウマウマ。


f0090286_1510043.jpg
ともだちのリンゴのタルト。
あまーーい!!

また、秋に会おうね♪
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-26 23:39 | 留学準備Giappone

名古屋港イタリア村

f0090286_19152079.jpg
今日は名古屋で、大切なお友達とそれぞれのだんなさま4人でランチをしてきました♪
場所は名古屋駅にあるセントラル・タワーズのテラスです。
目の前には新しい、トヨタビルがニョキニョキ。空は真っ青、風が爽やかでした。

ニキータ風に表現すると、艶女(アデージョ)なお友達です。
旅行の趣味が一致する彼女が、新婚旅行で訪れたのがアマルフィとシチリア。
アマルフィはサイコーに素敵だったわ♡と言うほどなので、これは期待大ですな。

アマルフィの、崖に連なる家は、夜になると明かりがついて、とっても綺麗だそう。
想像しただけで、うっとり♡ 写真を撮りにいかなくちゃ。
南イタリアのお料理も、オリーブを使った魚介類のお料理がとってもおいしかったみたい。
自分でも、留学先いいところにしたな~。行く前からいい気分になっちゃいましたぁ♪
(>artedivivireさん、たのしみですね♪)

お友達が、素敵なご主人さまととっても仲良くしているのも、本当に嬉しく
とっても楽しい再会でした♪ また、4人でご飯いきましょうねo(^^)o

f0090286_1939578.jpgその後、主人とふたりで、 「名古屋港イタリア村」に遊びにいってきました。
港だけあってベネチアの町並みを再現していました。

Amalfiという陶器屋さんも(^^)
Amalfiにある陶器会社の取り扱う、とってもカワイイ陶器がいっぱい。


f0090286_19241248.jpgPizzeriaでは、ピザ職人が、ピザをクルクル投げちゃっています。

ピザ職人にカメラを向けたら、笑顔でピザ投げてくれました。
さすがイタリア人。愛想がいい(*^。^*) 
思わずここで食べることにしちゃいました。


f0090286_19284772.jpgPizza Margheritaは、メニュに載っていないけれど作ってもらえるようなので注文しました。
パリッパリの生地でとーってもおいしく、あのおじさんが作ってくれたピザだと思うと、さらにおいしく感じました。

ご馳走様でした(^◇^)


f0090286_19434327.jpgPizzeriaを出た頃には、外は暗くなっていました。


f0090286_19521993.jpg

お土産は、イタリア食材を買ってきました。

あと、日本で料理するの1週間しかないのに!
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-25 23:33 | 留学準備Giappone

春 らんまん ♪

きょう(25日)は、ポッカポカ陽気♪久しぶりの実家で初のデジタル一眼レフを試し撮りしてきました。

キラキラな太陽にゆれるお花。 Bellissimo!(うつくしい!)
f0090286_0101835.jpg



f0090286_0133732.jpg

きれいな水仙たちは、太陽を見ておしゃべり中。

何をはなしているのかしら。
椿も満開
f0090286_0143539.jpg


f0090286_0152021.jpg
実家には動物クンたちがいっぱいいました。

これは、子うま?

f0090286_038426.jpg


f0090286_0193070.jpg


鹿かな?


f0090286_02094.jpg

お昼ね中の羊らしい。


f0090286_0204752.jpg

サイまでいた(^_^;)
全部、両親の手作りらしい。


f0090286_0212045.jpg

IL CIELO(青空)

思わずイタリア語辞書をひいてみた。

(^◇^)ピッカピカの青空


f0090286_027317.jpg


元気なネギが、空高く見上げている。




f0090286_0284369.jpg
菜の花をお土産に、たっぷりもらって帰りました。

一眼レフ買ったのが嬉しくて、写真をパシャパシャ。
写真日記になっちゃいました(*^_^*)
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-24 23:12 | 留学準備Giappone
f0090286_12291511.jpgイタリア大使館に電話をしたら、もうビザができていることがわかり、受け取りに行ってきました。
(←ビザはパスポートに貼り付けられています)
大使館には、何度か電話したり、FAXで書類をの確認をしていただお陰で一回で取れました。ありがとうございます。ここまでの道のりは長かったわ~。



イタリア大使館の後は、イタリア語の最後のレッスンを受けてきました。
先生いままでどうもありがとう。絶対絵葉書出しますね(^o^)丿


さて、さらにその後、ヨドバシへ。念願のデジタル一眼レフを買ってきました。

f0090286_12385799.jpgCANONの入門機です。
美しいアマルフィ海岸やシチリアをしっかり写真に収めたいです。でも、難しそ~。説明書イタリアに持っていかなくちゃ(^_^;)

本体: 
CANON EOS KISS デジタルN

レンズ:
TAMRON A14E 18-200mm
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-23 23:29 | 留学準備Giappone

Skypeで無料通話

f0090286_133682.gifて、いきなり宣伝文句を謳ってしまったのですが、宣伝ではありません。留学中に、日本-イタリア間でPCで無料通話するために、skype(日本ではスカイプと読むことが多いらしい)というサービスを使ってみることにしました。

通話する人同士が、インターネット環境(Windows2000 or XP、Mac OS X v10.3 (Panther) 以降、Linux)で、ヘッドセット(または、スピーカーとマイク)があれば通話、カメラがあればビデオ通話(お互いの顔を見て通話)をすることもできます。

使用方法は、コンピュータ音痴の私でも簡単にできました(^0^)V
1、skypeのHPからskypeをダウンロードし、PCにインストール
2、skypeを立ち上げ、通話したい人のskype名を入力し、「コンタクトに追加する」
3、skype名を選択し、通話ボタンをクリック

早速、maritoと無料のskypeを試してみました。
同じように無料でPCで通話ができるメッセンジャー(msn、yahoo、aolメッセンジャー)と比べて音質がいい!しかも無料!お金のない私にはピッタリではありませんか~♪留学中はSkypeを使ってみることにします(*^_^*)

-----------ここからskype有料サービスの説明---------------------

skypeを入れていない人と固定電話で通話することもできます。
そのためには、下の有料サービスを使う必要があります。

*SkypeIn(有料)
Skypeを使っていないお友達が通常の電話や携帯からかけた電話を、Skypeで受けられるようになる。世界13カ国(イタリアは対象外)の電話番号を持つことができ、12か月間契約の料金は€30、3か月間契約の料金は€10

*SkypeOut(有料)
普通の固定電話や携帯電話を使っているお友達へ、Skypeから格安電話をかけられる
(イタリアへの固定電話の通話は1分間1.7ユーロセント、約¥2.38、10ユーロずつクレジット購入する。注:携帯電話への通話料は高い)

-----------ここまでskype有料サービスの説明---------------------

有料サービスは、私はイタリアで固定電話を持つことができず、ホームステイ先の電話を借りることになるので、とりあえず使用しないことにしました。maritoがSkypeOutを使い、私のイタリアのステイ先の家庭に格安通話することはできるので、もしかしたら使用することになるかもしれません。そうしたら、またこのブログに報告しまーす(^-^)丿

最近、PC関係のことばかりしていて、肝心のイタリア語のお勉強やっていなーーい(*_*;
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-21 23:16 | 留学準備Giappone
f0090286_0115060.jpg
金曜日のビザ申請の帰りにヨドバシに立ち寄り、i-pod 60GB買ってきました。

普段、音楽を聴く訳でもないのですが、NHKラジオイタリア語講座入門編(^_^;)のCDを入れてイタリアに持っていきたいし、写真もいっぱい撮ってハードディスク代わりに使いたいな、と思ったのです。

i-pod買ったのが嬉しくて、帰りの電車の中で子供みたいにi-podを箱から出してケースをつけたり、イヤホンつけたりしちゃいました。

家に帰って、買ったばかりのモバイルPCに、i-tuneなど入れセッティング。
そして一番の目的の、ラジオイタリア語講座のCDを入れるには、、私のモバイルPCではCDドライブがないので、ほかのPCを使ってがんばって作業してみました。

しかし、面倒くさーい!!

f0090286_23465845.jpgきっとイタリアでもCDから音楽やソフトをインストールする機会があるから、外付けCDドライブを買うことにしました。
購入したのは、パナソニックのDVD-ROM&CD-R/RWドライブ KXL-CB45AN

重さは280gで、¥16,800でした。


それにしても機械オンチな私にとって、i-pod はムズカシイ。

ライブラリて何?podcastって何?podcastでラジオダウンロードしたのはいいけれど、どうやってi-podで聴くの?といった具合なので、もう大変です。
明日、「できるi-pod」でも買おうかしら?

出発前に、新しいデジカメや大本命のデジタル一眼レフも欲しいけれど、新しい物に慣れるのに時間がかかって、おいつかな~い(>_<)
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-19 23:15 | 留学準備Giappone
昨日、いってきちゃいました、イタリア大使館。

f0090286_13561914.jpgそんでもって、門を2回も間違えました。イタリア大使館には門がいっぱい。
最寄駅は、三田駅、田町駅、赤羽橋駅などがありますが、赤羽橋駅から歩くこと10分、イタリア大使館の立派な門がでてきました。おお、ここだ。とインターフォンにピンポン「Good morning!」あ、英語じゃん、で私は「就学ビザの申請にきました。」と日本語で(^_^;)「モウスコシ右ニ、アルイテクダサーイ。2ツメの大キイ門デ~ス。」 と、歩くと、小さい門があり、その次にまた大きい門がありました。その門には、「大使館事務局」と書かれていました。そして、だれかがピンポンして、扉を開けてもらっていました。じゃ、ここかしらと私もピンポン。「モウスコシ、右ニアルイテください。」そして、やっと、「Sezione Visti」と書かれた門にたどり着きました。(↑です。)

守衛所に立ち寄り、名前などを記入し中に入りました。このとき10:05。入り口入ったすぐの所にバインダーが置いてあり、白い番号札をとりました。番号は2番。中には既に一人、大使館の方とビザ取得の相談をされていました。

そして、私の番に。ガラスで仕切られた受付越しに、Signoraに申請書類を提出。
しばし、Signoraは書類に目を通し確認。「出生地の欄は、県までしか書いていませんが、市も記入してください。」と言われ、市も記入。そして、黄色い半券をもらいました。

アレ、もう終わり(・・?「すいません。申請書類は大丈夫でしたか?」 
「はい大丈夫ですよ。」

「実は、学校が始まるのが4月18日なのですが、その前にポルトガルに行くため4月3日に出発予定なのです(と航空券をみせながら)。それまでにビザを頂くことはできますでしょうか?」
「はい、大丈夫です。来週1週間で作成しますので、3月27日に来てください。また、質問などがあれば電話してください。」

「ハイッ。ありがとうございます(^^)」不備があるとすぐにつきかえされると噂だったのですが、無事に申請が終わったようです。

そして、荷物の片付けをしている間、次の番の人が、海外旅行保険のことで、大使館の方に何か言われているのに気がつきました。どうやら保険に問題があったようです。でも受理され、保険会社から大使館にFAXしてもらうよう指示されていました。

なかなか臨機応変な対応してもらえそうなのですが、私も保険のことが心配になって、「この保険は、滞在許可証の申請の時も大丈夫そうでしょうか?」とたずねてみたら、「あ、イタリアの保険ですね。(←ゼネラリ保険のこと)これだったら、バッリチですよ!」と笑顔で言ってくださいました。結局、イタリアは、イタリアが好きって、こと?

なんだか、保険についての基準などよく分かりませんでしたが、とりあえず最終決戦はあっけなく終了しました。(ホッ)


♪ビザ申請に、参考にさせていただいたサイトの紹介♪

1、在日イタリア大使館(ビザ申請用紙がダウンロードできます)
2、地球の歩き方「成功する留学」 イタリア学生ビザ情報
3、イタリア移住計画。 補完資料(申請書類へどのように記入したか丁寧に記載されたブログです)
4、イタリア留学・就職・生活・応援!Abbicci(留学支援のサイトです。掲示版もあり)

イタリア留学に関して情報が少ない中、上のサイトがとっても役に立ちました。本当にありがとうございました。

実際に申請される方は、必ず自分の管轄の大使館領事部/総領事館にお問い合わせくださいね。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-18 15:03 | 留学準備Giappone
f0090286_153383.jpgビザ申請に必要な書類の海外旅行保険加入証明書(英語かイタリア語)を入手するために、海外旅行保険に入らなければなりません。

いらく以上の金額の保険に入る必要があるか、大使館に電話で問い合わせてみたら、「死亡時3万ユーロ以上、重要なのは入院のときの金額で、最低、日額2~3万円必要です。」と教えて頂きました。

現地で滞在許可証を申請するときも、保険の加入証明書が必要で、「無制限(何かは不明)じゃないといけない」と、言われた方もいらっしゃるようなので、滞在許可証申請の際、金額などに規定があるか訊ねてみましたが、「ビザの申請に来たときに説明します。」と、言われてしましました。

じゃー、ビザ申請の時OKでも、イタリアで滞在許可証の申請するときは却下されちゃったらどうするのよーー!と思ってしまったのですが、ま、なんとかなるでしょ。と気を取り直し、とりあえず保険にはいっちゃうことにしました。

保険会社は、イタリアでシェアNo.1で保険料の安いゼネラリ保険にすることにしました。代理店の「ヨーロッパ留学保険センター」を通すと、保険料が10%割引(^^)v、イタリア語で加入証明書を作成してくれます。そして、今日郵送で、保険証書とイタリア語の加入証明書が届きました。

<加入した保険の詳細>
ゼネラリ保険 タイプ3(511) 6ヶ月¥52,520 (10%割引済み)

○保険金額・限度額
傷害死亡・後遺障害     1,000万円
疾病死亡            1,000万円
治療・救援費用        1,000万円
賠償責任(免責金額なし)  5,000万円
携行品損害(免責金額なし)   30万円
航空機寄託手荷物遅延     10万円


ビザ申請書に添付するパスポートサイズの写真も撮ってきたので、申請に必要な書類はすべて揃いました(たぶん)。 いよいよ明日大使館での決戦です。エイエイオー(^v^)!

♪今晩のご飯♪
f0090286_1164786.jpg①耐熱皿に、ニンジン、セロリ、インゲン、タマネギを5m角に切り、塩胡椒しソテーしたものを平らに入れる。

②その上に、イワシをつぶしたニンニクをいれたオリーブオイルでソテーしたものを、きれいに並べる。

③その上に、卸したパルミジャーノ・レッジャーノとパン粉を混ぜ合わせてのせる

④200度のオーブンで15分くらい

⑤トマトソースの上に盛り付け、刻みイタリアンパセリを散らす
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-16 23:15 | 留学準備Giappone
家で使っているノートPCは重いので、イタリア留学用にモバイルノートPCを買ってきました。
f0090286_0414549.jpg

「TOSHIBA dynabook SS SX」
f0090286_032297.jpg
重量は1.29KG、12.1型XGATFT液晶です。
ヨドバシで¥189,800で、ポイントが13%つきました。

ついでにポイントで、PCと電子辞書のケース、
さらに、海外用電源ケーブル(ヨーロッパ用)(¥980)も買いました。

今日は、古いPCからファイルを移動したり、自分好みにカスタマイズしてみました。なかなか、使い心地よさそうです。

でも問題は、イタリアでどうやってインターネットにつなぐかということ(@_@;)
私の通う学校は、無料で、無線LANが使えるのでいいのですが
きっと、学校以外でも使いたくなるのに違いないし。
PCの知識がなく、現地に行ってイタリア語で交渉することもできないので、明日からリサーチ開始です。イタリアにいる方は、どうされているのでしょう?
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-03-15 23:11 | 留学準備Giappone