ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オリーブオイルの搾油所 伝統と革新

f0090286_0254435.jpg


世界でオリーブオイル生産量第二位を誇るイタリア。
オリーブオイルというのは、オリーブの実から抽出される自然のジュースです。

上の写真は、過去に使われていた
石臼(モラッツァ、la Molazza)

見た目は、とても美しくイタリアの田園風景に似合うけれど、
オリーブの実が空気に触れて、簡単に酸化します。

酸化するということは、古くなり、品質の低下を意味します。

現在は、石臼は、過去の遺物。
(現在でも使用している会社も多くありますが。)

現在では、真空で行うところも。

アシスタントをした、AISOオリーブオイルソムリエの授業で訪れた搾油所の
庭には、シンボルとして飾られています。

イタリアが目指していかなければいけないのは、品質の高さ。
多くの会社が、高い品質を求め、最新の技術を利用してよりよいオリーブオイルづくりを
目指しています。

伝統と革新。

オリーブオイルの世界だけではなく、料理、ワインの世界も
伝統を守りつつ、よりよい衛生管理、品質をめざしてがんばっている人たちが多くいます。




気に入っていただけたら、コチラをクリックしてくださいませ056.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ




イタリア料理カテゴリにも参加しています。クリック投票お願いしたします053.gif
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

[PR]
by cucina_amalfitana | 2008-08-24 00:34 | トスカーナToscana