ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カッラーラの大理石 sanpo

「お宅、とてもステキですね。」
と、いうのは、よくあるお世辞ですが、本当にステキなお宅に訪問してきました。
ここです↓
f0090286_8423367.jpg

トスカーナ州とリグーリャ州の境に位置する町カッラーラ(Carrara)
カッラーラ駅から、車で20分くらいで現れたのは、
真夏のスキー場

じゃなくて、なんと大理石の山です!

最高の眺めです!

その、大理石の山を望む場所に、広大なブドウ畑や菜園、
そして、彫刻が美しく配置されたお宅に住むのは、
このブログをされていらっしゃるB&BをOPENされたこのお方。

日帰りでブドウ畑を見せて頂こうと思い、思い切って連絡をしたら、
「ぜひ泊まりで。」という嬉しいお言葉に甘え、一泊旅行に。

家の前のブドウ畑には、ヴェルメンティーノ種、トレッビアーノ・トスカーノ種
サンジョベーセ種などが。


ワインを自家生産しているため、カンティーナがあります。

f0090286_912478.jpg


広いテラスは、もちろん総大理石。
お日様が、白い大理石を反射して、明るいのです。

f0090286_962765.jpg


菜園の前にも、美しく彫刻が配置されていて、トマト、きゅうり、ズッキーニなどのお野菜が植えられています。トマトはまだ緑色なのに、畑に近づくと、トマトのいい香がただよってきます!

翌朝は、お庭のルッコラを引っこ抜き、サラダにしたのを頂きましたが、
美味しさは半端じゃありません!!
やっぱり、食材は鮮度が命ですね♪

ランチには、おいしそうなズッキーニのお花があったので、
ズッキーニとともにリゾットを作らさせて頂きました。

こんな、すてきなところにすんでみたい。。。

そして、その後、大理石の山に向かってのぼっていき、
あの、コロンナータのラルドの生産者まで連れていって頂きました。

ホント、感激です。(ラルドの記事は、また次回。)

ブログ「カッラーラ日記 大理石の山に見守られて」のKazukoさんは、
渋谷道玄坂の109前の卵の彫刻をつくられた彫刻家であるご主人が
生前住んでいらっしゃた、カッッラーラにこの家を建てられました。
はじけるような笑顔で迎えてくださり、前向きで、懐が深く、
こんなおとなになりたい、と思うお方です♪

家のすぐ後ろには大理石の山、リグーリャ州のチンクエテッレすぐ近くという
絶好のロケーション。次は、家族を連れて遊びに行きたいです!



[PR]
by cucina_amalfitana | 2008-07-20 08:33 | トスカーナToscana