ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ゲンメdocg(GHEMME docg)のIOPPA

ピエモンテ州ノヴァラのIOPPA社への見学。

玄関で、元気なわんちゃんが迎えてくれます。

まずは、カンティーナを見学、

f0090286_059645.jpg


そして、畑へ
f0090286_0592219.jpg



f0090286_058141.jpg


試飲させていただいたワインは

ネッビオーロ・ルジン2007 (Nebbiolo Rusin 2007)
ネッビオーロ種85%、Uva Rara種15%
薄いピンク色、ベリー類の香り

ウヴァ・ラーラ2007 (Uva Rara 2007)
uva rara種(Bonardaのこと)
輝くルビー色、vinoso藤の花の香りがする

ヴェスポリーナ2005 (Vespolina 2005)
土着品種Vespolina種100%、18か月オーク樽で熟成
紫色の反射光のあるルビー色
森の土の香、黒コショウのようなスパイス香り、

ゲンメDOCG2004 (Gemme DOCG 2004)
ネッビオーロ85%、ヴェスポリーナ15%、24か月オーク樽熟成、9か月瓶内熟成
オレンジのニュアンスのあるルビー色
エーテル香、ジャムの香、自生のスミレ香

ゲンメ・ブリッコ・バルシナDOCG2004 (Gemme Bricco Balsina DOCG2004)
ネッビオーロ85%、ヴェスポリーナ15%、24か月オーク樽熟成(マロラクティック発酵)
レンガ色に反射するオレンジがかった赤
バターの香り、エーテル香

ゲンメ・サンタフェ DOCG (Gemme Santa Fè DOCG)
サンタフェという指定畑でつくられたゲンメDOCG
粘土質の土壌
強いタンニン
のみ頃は、まだまだこれから。




リゾットと

f0090286_0584257.jpg

ゴルゴンゾーラを頂きました。

このゴルゴンゾーラが、とっても美味しい!


この近くに、ゴルゴンゾーラ村があるそうな。


ステキなパパ2人と、その息子2人ずつの
カンティーナです。

[PR]
by cucina_amalfitana | 2008-07-16 18:26 | ロンバルディアLombardia