ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

FATTORIA DEL TESO

f0090286_5151045.jpg


ソムリエの学校の授業の一環で、
カンティーナ見学をしてきました。
行き先は、トスカーナ州ルッカ県のモンテカルロ。
ファットリア・デル・テーゾ(Fattorio del Teso)

ワイン作りの基本は、なんといってもワインの原材料であるブドウ。

ブドウを育てるブドウ畑をみてきました。

軽い傾斜のある平地。
機械で草刈をしたばかりコルドーネ・スペーラート方式の畑。
たまに、病気にかかった葉っぱもあるものの、
少量であれば、大丈夫とのこと。
小さな小さな、ブドウの実が美しく垂れ下がっていました。

説明してくれたのは、醸造家の先生。
畑の専門家は、アグロノモと呼ばれる職業があるのですが、
醸造家の先生が、説明をしつつ、悪い葉を取り除いていたのが印象的でした。



それから、カンティーナで試飲をしてきました。

頂いたワインは、

MONTECARLO BIANCO DOC
MONTECARLO ROSSO DOC
STELLA DEL TESOMON

そして、VIN SANTO


VIN SANTO は、美味しかったので、お土産にしてみました。

カンティーナに訪れると、あたりまえあけれど、
ボトルに入ったワインが、ブドウからできるのだと感じます。

また、個人的にも、いろいろカンティーナに訪れたいな
って、おもいました。

特に今、行きたいは、ブルネッロ・モンタルチーノのビオンディ・サンティと

アルト・アディジェや、フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア、そしてロンバルディアなど。

勉強をはじめて、いろいろ、飲みに旅したくなりました。


[PR]
by cucina_amalfitana | 2008-06-23 05:22 | トスカーナToscana