ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Alberto Ciarla

f0090286_44272.jpg


今日は、昼も夜も、ガンベロロッソの人やシェフたちと一緒でした。

一日中、食べ物の話でした~。

おなか、いっぱいです。

ハイライトは、もちろん夜


トラステヴェレのよくいくBARでアペリティ-ヴォ。
で、その後、ふらりと立ちよったのは。

Piazza di San Cosimatoの角にあるリストランテ
Alberto Ciarla
1980代に一時代を築いた、魚料理の名門店。

引越し前に一度いきたいな、と思っていたお店でした。

中は、壁が一面、カガミ。
なんとなく、昭和な香りがするお店のたたずまいです。

写真なしですが、以下のものを頂きました。

魚介類盛り合わせ。
Caramarata con frutti di mare
Pasta e Fagioli con frutti di mare

オーナーのアルベルトさん、
イタリアソムリエ協会の会長もつとめたことがあるお方。
とっても、気さくなローマ人です。

かなり昔にフランスに渡り、料理の勉強をされたというアルベルトさん。
調理法の話などをいろいろと聞かせて頂きました。


アルベルトさんはもちろんすごいのですが、
カメリエーレ(たぶん、ソムリエなのかな)の方。
調理方法にくわしい。びっくりです。

そんな彼に、

辛口の白ワインでフレッシュなものをとリクエストして
だしていただいたワインは、

Pio Cesare
Langhe DOC Arneis 2006
アルコール度数13.5%


Langhe Arneisは、
イタリア、ピエモンテ州クーネオ県アルバを中心とする多くの市町村で
生産される白の辛口ワイン。
アルネイス種100%
麦わら色で個性的な香りを持つ新鮮で繊細な辛口ワイン
1hあたりの葡萄の収穫量 11t
最低アルコール度数 10.5%


との、ことでした。復習おわり!

[PR]
by cucina_amalfitana | 2008-05-17 03:26 | ラツィオLazio