ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

サルデーニャ料理

ひさびさのブログ更新です。

この日向かったのは、友人の住むローマのサンジョヴァンニ地区
ローマ、快晴です058.gif
f0090286_6584416.jpg

この門をくぐるとCOINという、普通のスーパーより
ちょっと高品質なものを扱っている大型のお店があります。

友人宅でのんびりしてから向かったのは、
サルデーニャ料理のお店。

f0090286_711438.jpg


アンティパストとともに、頂いたのは
薄焼きのパリパリとしたサルデーニャ特産のパン。
Pane Carasau(パーネ・カラサウ)

歯ざわりがよくて、食欲をそそります。

唐辛子の入ったサラミや、リコッタや
甘みたっぷりのお野菜、
美味しかったです。


f0090286_713581.jpg


プリモピアットは、

手前(わたし)、ムール貝、えび、アサリなど魚介のイカ墨トンナレッリ。

奥(友人)、culurgjonis(クルルジョニス)
ポテトが入ったラヴィオリです。
見た目は、餃子ですね。


カメリエーレお勧めの白ワインは
VERMENTINO DI GALLURA DOCG
ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ


イタリア・サルデーニャ島北部の白ワイン
1996年に南イタリアの白ワインとして初めてDOCGに昇格。
ヴェルメンティーノ種95%以上
最低アルコール度数12%
最低熟成期間2ヶ月

f0090286_715654.jpg


そして、旬のサルデーニャ種の旬の美味しいカルチョーフィ(アーティチョーク)を味わいたくて、
Scalpppine con i carciofi(スカロッピーネ・コン・カルチョーフィ)

子牛肉の薄切りをレモン汁と一緒に炒めたものがスカロッピーネ。

そして、カルチョーフィは、
ローマ、リグーリャ、トスカーナ、そしてサルデーニャが有名な特産地なのです。

f0090286_722093.jpg


こ・これは衝撃の甘さでした。

シチリアのドルチェを超える、

究極の甘さ005.gif

中身は羊の乳でできたRicotta Sardo(リコッタ・サルド)がたっぷり入った、
あつあつのパイ生地揚げ物です。

さらに、ハチミツたっぷりかけられています。072.gif

SEADAS または、SEBADAS

と呼ばれる、サルデーニャ島、カリアリのお菓子だそうです。

これは、イタリアで食べた過去最高に

甘いドルチェだったのでした~053.gif


野性味あふれるサルデーニャ島のお料理を魅力的でした053.gif

http://www.levirtuintavola.com/
[PR]
by cucina_amalfitana | 2008-04-14 06:53 | ラツィオLazio