ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ドドーンとローマのパスタ

今夜は、またローマの新しい場所を訪れてきました。


私にいつも感動を与えてくれるここ

f0090286_144238.jpg

を、バスの窓越しに眺めつつ

さらに、バスを乗り継いで、
Pigneto(ピネェート)地区と呼ばれる場所にやってきました。

ここは、1960年代まで、ローマの中でも貧しい地区だったそうですが
近年、レストランなども増えてきて、人気が高まっている地区だそうです。

なぜ、ここに?

と、今回も「食」のため069.gif

ガンベロロッソで内臓料理の授業に一日だけ教えに来てくれた
シェフVincenzo Frassanitoのお店がここにあるのです。

ガンベロロッソのクラスメートと3人で食べにやってきました。

まずはアンティパスト

f0090286_043267.jpg

サラミとチーズ

f0090286_0434498.jpg

豚のレバーのスクランブルエッグ

と、ここからプリモピアットのパスタがやってきました!


f0090286_14651.jpg

トンナレッリ・カッチョ・エ・ペペ
(Tonnarelli cacio e pepe)


カッチョ・エ・ペペは、ローマの伝統的なパスタで
ペコリーノ・ローマノ(Pecorino Romano)という塩が強い羊の乳のチーズと
黒胡椒を和えたパスタ。
シンプルでとってもおいしいローマのパスタです。

クラスメートで成績トップのダヴィデ君が
ほぼ毎日、私たちのためにつくってくれた思い出のパスタです。

f0090286_129083.jpg

グリーチャ(gricia)
グリーチャも、ローマのパスタで
豚のほほ肉(グアンチャーレ;Guanciare)とペコリーノ・ロマーノ(Pecorino Romano)
を和えたパスタ。
アマトリチャーナのトマト抜きのパスタです。

f0090286_15587.jpg

フェットゥッチーネ サルシッチャと豚のスプンタトゥーラと一緒に
Fettuccine con salsicce e spuntatura di maiale


これが、間違えたかどうかはわかりませんが、
1人分なのに、200グラムくらいの大盛り!!

これで、私たちは死にそうになり、

セコンドはスキップし、

ドルチェに突入。

f0090286_1164385.jpg

f0090286_11701.jpg

f0090286_1171526.jpg


ドルチェは別腹なんです。


イタリア料理では、和食のようには、お料理にお砂糖を使わないので
お砂糖を摂取するのは、ドルチェや果物から。

なので、お料理の後にはドルチェは必須なのですね~。

と、いうことで、毎日ドルチェ食べてます。


"Hostaria Mimi e Cocozza"
http://www.mimicoco.it/
[PR]
by cucina_amalfitana | 2007-12-29 00:44 | ラツィオLazio