ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最後の夕食会 Teatro degli allievi del Gambero Rosso

f0090286_2341114.jpg


学校最後は、100人分の夕食会。

私たちの先生、
Locanda della TamericeのシェフIgles Corelliの総監督の元、
ドルチェは、Antica Osteria del PonteのSantinの指導でつくりました。

料理は直前に付け合せを変更させられて
まずくなってしまい、機嫌が悪いあたくし。

アンティパストチームは4人いるから、
他の人にお願いしていたのに、

シェフに引っ張られて、みんなから背中を押され(本当に)

「イタリア語みんなの前で話したくな~~い!」

と、さけびつつ、ステージにのぼらされるわたくし。

ご丁寧にもシェフが

「彼女は、日本からイタリア料理を学びにきているのですが、
イタリア語が話せないから、アンティパストは僕は説明します。」

(まったく、離せないわけではないのだけれどなあ、はずかし~)

と、思っていたら、

「彼女のスタージュしたいレストラン○○のオーナー××に昨日電話して
話をつけておいたので、春からそのレストランに行く事ことになりました。」

(え! まだ正式決定していないのに。)

と、みなさんに発表してくれるシェフ。

でも、そんなシェフには大感謝です。

調理の様子はコチラから → ガンベロロッソHP
写真右上の矢印で、他の写真に移動します。
料理の準備中は、ガンベロの制服ではなくて、
ミキちゃんからもらった日本製のコックコートをお守り代わりに来ました。


実は、朝、とても嫌なことがあって大泣きし
コンタクトレンズが涙で曇り、

(ガンベロロッソのTV番組の撮影も入ってインタヴューを受けたのですが、
泣きっ面でなさけない。カットしてくれ~。)

昼は、直前でつけあわせを変更させられて
美味しくなくなってしまったことに怒り

夕食会の後は、みんなの友情と達成感で
キッチンでみんなで大騒ぎして、
笑いが止まらなくなりました。

日本では誰が見ても大和撫子だったのに(?)
イタリアにきてから、感情表現豊かになったようです♪

(特に、今はね。)


f0090286_2343461.jpg


食べにきてくれてありがとう。

そして、こんな愉快なともだちと、
イタリア料理の基本とインスピレーションを与えてくれた
先生たちに出会えたことに感謝です。


本当に、達成感と充実感で満たされた夕食会になりました!!

クラスメート、先生に恵まれてよかった!!!
[PR]
by cucina_amalfitana | 2007-12-14 22:31 | ラツィオLazio