ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

一番好きなシェフの最後の授業

レッジエロ・チルドレン♪
f0090286_10481494.jpg


今日は、私が初期の頃から敬愛しているシェフの最後の授業でした。
ローマのEL TOULA'のシェフFabrizio Leggieroです。

本当に、シェフからは、多くのことを教えてもらいました。

伝統的な料理を完璧に正しい方法で間違いなく美味しくつくり
しかも、美しい一皿に仕上げる。
よく勉強している正統派のシェフです。

彼のつくる料理は、いつも驚くほど美味しいのです。


彼のレストランは、ガンベロロッソのガイド本には載っていないけれど
彼が、ガンベロロッソのプロコースの重要な先生に選ばれているのは
すごく当然なことだとおもいます。

先週、希望のスタージュ先アンケートがありました。
私は、ちょっと状況が変わってきていて、
スタージュ先の希望を出さなかったのですが

なんと、ほとんどの生徒が、
このシェフの元で働くことを希望していたことが判明!!

今日は、誰がシェフの下でスタージュできるか発表がありました。

選ばれたアントニオおめでと!!



最終実技テストを控えているわたしたち、

「どうしましょう、シェフ」

との質問に

「美味しいことが一番大切で、その次に美しいことが大切だ。
美しいことが一番になってはいけない。
作るときに、料理の味をよ~く感じながらつくりなさい。
幸運を祈っているよ。」


料理の味を感じながら作ることを訓練してきた3ヶ月間。
テストのときは、シェフの言葉を忘れないようにしなくちゃ
そして、多分、このシェフのことは一生忘れないだろうな~。


年末年始は、シェフのお店に食べに行きたいな♪
[PR]
by cucina_amalfitana | 2007-12-12 10:11 | ラツィオLazio