ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Niko Romito

今夜は、本当に最高の夜でした。


ガンベロロッソ内の劇場型のレストランに
ニコ・ロミートのアブルッツォ州のレストラン「Reale」
コックさんたちをひきつれての夕食会。
この夕食会をガンベロロッソでは、

TEATRO DELLA CUCINA(テアトロ・デラ・クチーナ)

つまり、料理劇場と呼んでいます。

今日のテアトロ・デラ・クチーナにプロフェッショナルコースの生徒たちはご招待です♪

私は夫と海外でバンケットに出席する機会が年に何回かあるのですが
いつも「黒のワンピース」。

欧米の女性は(特に歳を重ねると)、光沢のある緑や赤や黄色などド派手な色
を着てる方もいらっしゃいます。
イタリア人マダムはこれどこで買ったの?というような「禁断の柄モノ?」
しかも、胸元を大胆に開けたセクシーな方もいて。

そんな欧米人のファッションを畏れ多く見ていたのですが、

今回はわたしも、

「赤いワンピースにハイヒール♪」

アペリティーヴォをもらい、男も女も、
「今日のあなたは素晴らしい!」
と、クラスメート間でファッションをひたすら「褒め殺し。 褒めあってます。



さてさて、お料理はといいますと、

今回は、一枚も写真をとっておりません。

めずらしく。

ガンベロロッソの月刊誌でメニューが紹介される予定です♪


料理は、6皿くらいでたのですが、
2皿がとーーーてもおいしかったです♪

シェフのNiko Romitoは、若くて感じがよく
夕食会が終わって、生徒たちはNikoの周りに集まってお礼をして
メニューにサインをもらってきました。

翌日の料理理論の授業では、Nikoの料理がネタになっていることは
言うまでもありません。

が、

今日は、午後の調理の実技試験も無事終わり料理を楽しむことができました♪

料理って、おいしいことも大切だけれど、
仲のいい人たちと楽しく時間を過ごすことが一番大切だな、と思います♪
[PR]
by cucina_amalfitana | 2007-10-30 19:51 | ラツィオLazio