ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ペスト!ペスト!!ペスト!!!

f0090286_12224685.jpg



研究熱心なこのお方のブログをみて、つくらなくちゃ~
とおもっていたil pesto(ペスト)

これは、日本でいうジェノベーゼのことです。


フードプロセッサーでつくれば、たった1分のスピードメニュー
でも、この夏にチンクエ・テッレから持ち帰ってきた
2.5キロの大理石のペスト用乳鉢(mortaio da pesto di marmo)
ゆっくり、ゴリゴリ、してみることにしました。




f0090286_12254817.jpg



チンクエテッレで教えてもらった方法は
乳鉢を、膝に置いて、


バジル、オリーブオイル、松の実、ニンニク、
ペコリーノ、パルミジャーノ、塩コショウ


を入れて、

なんと、1時間! も、すりつづけます。

はじめは、結構きつい。

でも15分たったところから、ペーストが混ぜやすくなり

1時間たったころには、

f0090286_12293731.jpg


こうなりました。



f0090286_12295345.jpg


本場ジェノバでの食べ方、茹でたポテトとインゲンマメを合えます。

ゆっくり時間をかけただけあって
おいしーーーーー(^^)!!!!
バジルの香りがさわやかです。


ジェノバでは、Trenetteという、平打ちの細長いパスタに
pestoを合えるので、
Trenette al pesto(トレネッテ・アル・ペスト)と呼ばれています。


f0090286_123063.jpg



セコンドには、スズキのオーブン焼き

お腹に、塩コショウ、オリーブオイルをつけ、
レモン、ローズマリー、ニンニクをつめて焼いただけ。
オブーンで焼いた、甘酸っぱいトマトともぴったりでした♪
[PR]
by cucina_amalfitana | 2007-08-30 12:08 | 一時帰国中Giappone2