ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ワインとラムを楽しむ東京湾クルーズ

f0090286_23553024.jpg


今日は、イタリアソムリエのpinkpinkchampagne さんに誘って頂き、
イタリアソムリエ協会ご一行様にひっついて東京湾クルーズに参加してきました。

待ち合わせの浜離宮から近い、汐留のイタリア街のクリエイティブセンター
というところで、イタリア式テーブルドレッシング展があるので、
クルーズの前に見に行きました。
朝食、昼食、夕食、ピクニック、カップル用、子供用など、
シーン別に作られたテーブル上に
モダンな食器などがコーディネイトされています。
使い道がわからないようなちょっと奇抜なデザインのものもあります。

このイタリア街、以前は、貨物駅だったところが再開発されて
大きなアーチを持つ建物に囲まれた、広場(ピアッツァ)を中心とした場所。
建物も、Palazzo Sienaや、Palazzo San Marinoなど
すべてイタリア語の名前です(^^)
いまは、閑散としたこのピアッツァ。
いつか、多くの人が集まる場所になるのかもしれませんね!

珍しく、自分の写真をUPしました。
今日は、2年前に買った南アフリア・ズールー族の女性手づくりの
ビーズのネックレス
を初めて使ってみました。
ズールー族のビーズは、ちょっと派手だけれど、
熟練の技術で、本当に綺麗に作られています。


クルーズは、ニュージーランド・ラムの輸入会社主催のパーティーです。
マルコポーロ号という、名前の船に載りました。


f0090286_2346894.jpgf0090286_23461926.jpg


フジテレビやレインボーブリッジなどの美しい眺めを楽しみつつ、

f0090286_23472720.jpg


アメリカンクラブのケータリングのお料理を楽しみます。
ワインは、フランスワインばかりでしたが、
私は、ソムリエの皆さんのご意見を伺うのが、楽しかったです。


メインは、

f0090286_06299.jpg


炭火焼のニュージーランド・ラム。
塩で味付けされてラムは、とっても柔らかくておいしかったです♪♪
炭火焼はいいですね(^^) いい香りがしました。
3種類の塩とたれがあり、全部たべちゃいました。


船の上は、羽田から離陸直後の飛行機の経路となっていて、
大きな飛行機が大きな音を立てて通りすぎる度に、大歓声が起きます。

この船上には、食品会社、出版社、輸入会社、ソムリエ、ワインスクール経営者、
フライトアテンダント、料理写真家など、食に関わる方ばかりが集まっていて
色んな方から刺激を受けました!
さらに、私のイタリア留学中の友人Yさんの友人にも会うことができました。

とてもたのしい、パーティーでした!
pinkpinkchampagne さん、どうもありがとうございます。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2007-08-23 23:43 | 一時帰国中Giappone2