ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Osteria le Logge(オステリア・レ・ロッジェ)@シエナ

今日も、また食べ物ネタか~、とお思いの方。
そうです。今日もおいしいお料理をたべちゃいました♪f0090286_861983.jpg
まずは、シエナの他の学校に通う日本人のお友だちと、シエナの町の中心カンポ広場にそびえ立つ「マンジャの塔」に階段で登りました。美しい景色を見るためだけでなく、お腹を空かすため。

最近、食後にカロリー消費のために歩いたり、次のご飯を食べるために歩いたり。

「食べる → 食べる → 歩く」 

日々、こんなこ「食べ歩き」生活をしています(^^)


鈍った体に無恥を打ち、途中休憩を2回とり(←休みすぎ)、上まで登ると、シエナの町を上から見下ろしました!あーすがすがしい♪
f0090286_864311.jpg

薄い茶色の建物が折り重なるように連なり、城壁の外側はトスカーナの田園風景♪
それにしても、どの建物も同じような色だなあ。この色は「シエナ色」と呼ばれているようです。


腹ごしらえをして、お友だちのご主人が働くレストラン「オステリア・レ・ロッジェ」に行ってきました。イタリアの料理のガイドブック「ガンベロロッソ(Gambero Rosso)」(ミシュランのイタリア版のようなもの)でも高い評価を得ています。お店の外からは、キッチンの様子がよーく見ることができます!中にはお友達のご主人の姿が見えました。

お店のシニョーラが、とびっきりの笑顔で迎えてくれて、関係のない客の私まで、名前で呼んでくれたり、イタリア料理を勉強するための本を教えてくれたり、ホスピタリティたっぷりの応対で、とてもおいしく、たのしいランチを頂きました。

f0090286_871145.jpg

アンティパストは
イワシのソースのカルチョーフォ モッツァレラ・ムース添え
Carciofi con Salsa di Alicie e Spuma di Mozzarella


カルチョーフォの歯ごたえが完璧。
学校でカルチョーフィを調理したときは、皮むきが1枚足りず、硬かった。
カルチョーフィはもったいないと思わず、いっぱい皮をむかなくちゃネ。

f0090286_87319.jpg

猪(いのしし)と栗のラグーのタリアテッレ
Tagliatelle con ragu' di Cinghiale e Castagne


このパスタ、友達のご主人が作ったもの。めちゃくちゃウマイ。
「猪と栗」の組み合わせはバランスがよく、しかも季節感も味わます。

f0090286_875427.jpg

山の香りの鳩
Piccione ai Profumi di montagna


鳩さんのレバーも美味しかったよん♪

頂いたワインは、ロッソ・ディ・モンタルチーノ(Rosso di Montalcino DOC)
オーナーのジャンニさんが経営する、モンタルチーノにワイナリーでできたものです。
奥様が「モンタルチーノにSご夫妻と一緒に遊びにおいで」と言ってくださいました。
社交辞令かもしれないけれど、本当に行きたいワ(笑)


レストラン情報
「Osteria le Logge(オステリア・レ・ロッジェ)」

カンポ広場のマンジャの塔の左の道を歩くと
直ぐに左側に明るいキッチンが見えてきます。
超オススメ・レストランです!
http://www.giannibrunelli.it/temp/osterialelogge/index.php#
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-11-18 07:41 | トスカーナToscana