ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2週間の料理セッション終了式

f0090286_1727573.jpg

今まで通っていたダンテアリギエーリの2週間の料理セッションが終了しました。

実習のあとの試食の席で小さな終了式が開かれました。
一人ずつ名前が呼ばれ、先生から出席証明書とエプロンが渡され、握手とキス。
そして、その後、ルイーザ先生へ感謝をこめたプレゼント贈呈式。

お茶面なニュージーランド人の生徒がルイーザ先生を目隠しし、
フィンランド人生徒がエプロンを着せ、ポケットにプレゼント♪

目隠ししたまま、ポケットの中身当てゲーム♪
中身は、オリーブオイル、塩、胡椒のボトルでした。

目隠しを解き、先生はエプロンに書かれた文字をみて、ビックリ。

「Allora」アッローラ (それでは、の意味。)
「Bambini」バンビーナ(子供たち、の意味。)


この言葉は、先生の決まり文句なのです。

ルイーザ先生は、超パワフルな先生で、生徒を「バンビーニ!」と呼び、
大げさなくらい手や体全体、そしてとびっきりのスマイルを使った
ボディーランゲージで、生徒を楽しませてくれました♪

ルイーザ先生、そして個性豊かなクラスメートにも恵まれ
楽しく、おいしい2週間でした。


今日のメニューは




f0090286_17461488.jpg

バジルとナスのスフォルマート ケッパーソース添え (Sformatini di Melanzane al Basilico)


 
f0090286_184217.jpg

鴨とポルチーニラグーのタリアテッレ (Ragù d'Anatra ai Porcini) 

鴨胸肉を小さく切ってラグー(ミートソース)に。
あ~、もったいない!そのまま食べたい。

f0090286_17471514.jpg

子羊のプルーン包みのオーブン焼き カリフラワーのスフォルマートとともに (Cosciotto di Agnello alle Prugne con Sformato di Cavolfiore)



f0090286_17474144.jpg

バナナのセミフレッド アマレーナ・ソース (Dolce Soffice alle Banane e Aceto Balsamico)

セミフレッドとは、半冷製のお菓子。
アマレーナとは、ボローニャのワイルドチェリーのシロップ漬けです♪
それにモデナのバルサミコを混ぜました。簡単なソースですが美味しかった。


来週から1ヶ月間は料理セッションがなく、語学の授業と夜の料理コースをとりました。
久しぶりのイタリア語の授業。緊張するな~。
[PR]
by cucina_amalfitana | 2006-11-16 17:24 | トスカーナToscana