ローマ在住。ガンベロロッソでイタリア料理・ドルチェ勉強中のmariのブログ。イタリアワインソムリエ、オリーブオイルソムリエの視点で、イタリア料理、ドルチェを楽しんでいます♪


by cucina_amalfitana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パスクワの日は、朝からワインです♪

f0090286_23343281.jpg




今日は、パスクワ(イースター)




キリストの復活を祝って、親戚でお祝い。




そんなことで、大家さんと大家さん弟ファミリーでの朝食会 




(その後は昼食会に)




朝10時からはじまった朝食会に出されたのが、




このワイン、ロマネッラ(Romanella)という




甘口のフリッザンテ(微発泡)ワイン





ローマの南側に位置する、カステッリ・ロマーニ地区で生産されているワインだそうです。




アルコール度数は、とても低く10%くらいで、ガスを注入したもの。




味は、ブドウジュースのよう。




面白かったのが、大家さんの弟の奥さんと、息子、そしておばあちゃんたちは。




フリッザンテの水(ガス入りの水)に入れて飲んでいたこと。





私と同じようにこのお宅に下宿している、アイルランド人のエイリーンは、




「アイルランドでは、ワインは特別なものだから、水にまぜることはない。」







と、語っていました。日本もやっぱりそうですよね。




キャンティに住んでいるときも、やっぱり地元の人たちが




お水にワインを入れて飲んでいたりするのをよく見かけました。






日本では、ワインはおしゃれで素敵で特別なもの。




気取って飲む。と、いうような感じを受けるときがありました。




もちろん、輸入されるので、輸送量、保険料、検査料、流通コストなどがかかってしまうので、




値段も現地の3倍、5倍と高くなり、とうぜん貴重なものであるのですが。






ところが、ワインの産地に行けばいくほど、




ワインは水と同じような感じに、ごく普通の飲み物ととらえられています。




特に、イタリアワインは、ワイン自体が美味しいということは、残念ながらほとんどなく、




お料理と合わせて、美味しくなるんだな~、




と、この庶民的なロマネッラと、サラミ、コロンバを合わせながら感じていました。




と、つくづく思ったのでありました。









ベル人気ブログランキングに参加してみました


気に入って頂けたら、今日もクリックしてください 右矢印 人気ブログランキングへ




気に入って頂けたら、クリック投票お願いしたします053.gif
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
[PR]
by cucina_amalfitana | 2009-04-12 12:00 | ラツィオLazio